最近、旅行好きの間で話題なのが「HafH(ハフ)」の旅行のサブスクサービスです。

HafHとは月額2,980円から利用できる旅行のサブスクサービスのことで、毎月定額を支払うと日本全国と世界各地の宿泊施設に泊まれます。

話題のサービスなので、使ってみたいと考えている人もいるかもしれません。とはいえ気になってはいるものの、「本当にいいサービスなのか」「利用した人の口コミや評判ってどうなの」と疑問に思いますよね。

本記事では、HafHの口コミや評判、お得な使い方まで、旅行会社で働いていた経歴を持つ旅行のプロが詳しく解説します。

この記事を読むことで、HafHをより詳しく知りお得に旅行ができますよ。ぜひ最後までご覧ください。

もりゆうこ

鉄道会社と旅行代理店で約4年間ずつ働いていた旅行好きの主婦です。アメリカとオーストラリアにひとり旅経験あり。総合旅行業務取扱管理者の資格を持っています。次に行ってみたい国はイギリスです。

    【22/12月最新版】旅行サブスク(定額)のおすすめ計12社を旅行のプロが徹底解説!

    「HafH(ハフ)」はコインを使って宿泊できるサブスクサービス

    HafHとは、毎月定額を支払うことで提携ホテルに宿泊できる旅行のサブスクサービスです。

    HafHを利用するためにはまず会員登録と有料プランの入会が必要になります。プランは数種類ありますが、いずれも入会するとHafHコインがもらえます。

    もらったコインを使ってHafHと提携しているホテルの宿泊予約ができる仕組みです。またコインはホテルのグレードアップをしたいときにも使えます。

    たとえば月額9,800円の「Newスタンダード」プランに入会すると毎月330コインがもらえます。

    そのコインでOMO3東京赤坂by星野リゾートや三井ガーデンホテル京都四条などの宿泊施設に泊まれます。またコインを使わずに貯めておけば、メムズ東京やハイアットリージェンシー京都などの豪華ホテルにも泊まれます。

    OMO3東京赤坂by星野リゾートは通常泊まる場合、1泊14,000円程度かかります。しかしHafHコインで泊まる場合は200コインで予約できるのでひと月分の9,800円で宿泊可能です。

    月に数回旅行するような旅行好きの方は、毎回安価な宿を探したり、どの日程がお得なのかを調べたりするのは面倒に感じているかもしれません。

    HafHは毎月定額を支払うことで、どの日程を選んでも同じ金額で泊まれます。

    旅行をもっと身近に、お得に使えるのがHafHのサブスクサービスです。

    HafH(ハフ)にはどんなホテルがある?

    HafHには全国1,017箇所以上の宿泊施設が登録されています。

    どの宿泊施設もHafHがしっかり選定して提携しているホテルばかりなので、旅行でも安心して利用できます。たとえば以下のような宿泊施設が利用できます。

    • 星野リゾートやハイアットリージェンシーなどの豪華ホテル
    • 全室スイートルームのホテル
    • 部屋からオーシャンビューが臨めるホテル
    • 箱根湯本温泉や別府温泉など全国有数の温泉宿
    • 京都の町家ホテル

    高級ホテルから民宿までさまざまな種類の宿泊施設が用意されており、上記はほんの一例です。HafHは毎月新しいホテルを追加しています。きっと希望にあうホテルが見つかるでしょう。

    彼氏・彼女や家族と一緒でも使える?

    HafHは同伴可のホテルを選べば、2人以上でも宿泊できます。HafH会員本人の予約1つで複数人の予約ができ、同伴者はHafH会員でなくても問題ありません。

    「1室〇名まで追加料金なし」と記載のあるホテルは、1名分のコインを払えば同伴者は全員無料で宿泊ができます。通常泊まる場合は1泊ひとり5,000円とすると5,000円×人数分の料金がかかりますが、HafHだとひとり分のコインのみで利用が可能です。

    彼氏・彼女・家族とも利用ができ、たいへんお得ですね。

    また、週末泊や夏休み利用など繁忙期の時期にも、一定のコイン数で利用できます。週末しか休みが合わないカップルや長期休みに利用したいファミリーに便利なシステムです。彼氏・彼女・家族と一緒に使いたい方は、HafHをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

    HafH(ハフ)の特徴

    HafHのサービスには大きく分けて3つの特徴があります。

    • 宿泊施設の数が圧倒的に多い
    • 月額2,980円から利用できる
    • 世界中の宿泊施設がマップで見れる

    ひとつずつ詳しく解説します。

    宿泊施設の数が圧倒的に多い

    HafHは他社の旅行のサブスクサービスと比較しても、宿泊施設の数が圧倒的に多いです。

    • 日本全国
    • 韓国
    • 台湾
    • オーストラリア
    • バリ
    • グアム

    など世界各国にHafHの宿泊施設はあります。

    またホテルの数だけではなくバリエーションも豊かで、珈琲と音楽にこだわったホテルやターミナル駅に隣接したホテルなどがあります。

    宿泊施設の数が多いので、あらゆる候補の中から自分に合ったホテルを選べるのも嬉しい点です。

    月額2,980円から利用できる

    HafHには5つのプランがあり、最も低価格なのが月額2,980円の「ライト」プランです。

    他社の旅行サブスクと比較してもADDressの「きほんのプラン」は44,000円、Hostel lifeの「お試しパス」は9,000円とHafHがいかに安いかがわかります。

    ドミトリータイプのホテルでも通常予約する場合は3,000円以上する宿泊施設がほとんどなので、HafHはたいへんお得です。

    手の届きやすい価格なので、HafHをとりあえず始めてみたいという人におすすめのプランです。

    世界中の宿泊施設がマップで見れる

    HafHのサイトで泊まりたい地域を入力すると、マップ上に提携しているホテルがアイコンで表示され、どの地域にどんな宿泊しセルがあるかひと目でわかる仕様になっています。

    「海の近くのホテル」や「駅・空港に近いホテル」などもマップを見ながら簡単に探せます。ひとつずつアクセスマップを見て場所を確認する必要もなく時間短縮にもなります。マップは国内だけでなく、海外でも対応しています。

    ぜひ活用してみましょう。

    HafH(ハフ)の良い口コミ・評判

    これからHafHを利用したいと考えている人には、実際に利用している人の口コミは非常に参考になるでしょう。

    ここからはHafHの良い口コミ・評判を紹介します。

    豪華ホテルに安く泊まれる

    HafHには星野リゾートやリッツカールトンなどの豪華ホテルが多く登録されています。

    星野リゾートやリッツカールトンは他社のネット予約だと1泊20,000円前後なのに対し、HafHでは3,000円とはるかに安く泊まれます。

    ただ、豪華ホテルに泊まるにはコインを1,500〜2,500コイン程度貯める必要があります。

    週末泊でも値段が定額

    ネットや旅行代理店を使って宿泊施設を予約すると、混雑する週末は宿泊料金が高くなりがちです。しかしHafHならいつでも一定のコイン数で宿泊できます。

    「週末泊はどこもホテル料金が高くて旅行に行けない・・・」と心配する必要もなくなりますね。

    前日までキャンセル可能

    HafHは、宿泊日の前日まで無料でキャンセルできます。

    「子どもが急に体調を崩してしまった」「恋人との予定が合わなくなった」などのトラブルが起こると、どうしても前日にキャンセルしなくてはいけない場面があります。通常の宿泊施設であれば、当日100%のキャンセル料がかかるところが多いですが、HafHは前日までキャンセル料がかからないのでありがたいですね。

    そのため行くかどうかわからないけど、人気のホテルの予約をとりあえず抑えておくなどの活用方法もあります。

    HafH(ハフ)のイマイチな口コミ・評判

    良い口コミが多い一方、コインを使うシステムがイマイチと感じたなどの口コミや評判もあります。

    HafHのサービスが自分に適しているかどうかは人によって異なります。評価が低い口コミを参考にして、HafHが自分に合ったサービスなのか見極めましょう。

    お得さが分かりずらい

    HafHはお金ではなくコインを使ってホテルを予約するシステムのため、本当にお得なのかイマイチ分かりにくいという口コミがあります。

    とくに豪華ホテルは1,000~2,000コインが必要になるので、他社で予約したほうが安くなる場合もあり注意が必要です。

    ホテルの数が少ない地域がある

    HafHには全国1,017箇所以上のホテルが登録されています。しかしその数は地域によってかたよりがあり、提携ホテルが少ない地域もあります。

    「行きたい地域があるけれどHafHのホテルの数が少ない・・・」と感じる人もいるかもしれません。

    とはいえ、毎月宿泊施設の数が増えているのがHafHの魅力。HafHの公式サイトでは「リゾート地でゆっくり過ごす施設」、「非日常を楽しむ憧れの施設」、「おこもりステイを満喫できる施設」などテーマ別でホテルを紹介しています。見ているだけで旅に出たくなるような魅力的なホテルが多数掲載されていますのでぜひチェックしてみてください。

    HafH(ハフ)とほかの旅のサブスクとの違い

    HafH以外にもADDressやHostel lifeなど旅行のサブスクサービスを提供する会社が増えてきています。

    HafHとほかの旅行のサブスクサービスとの違いは、「豊富な宿泊施設の数」、「リーズナブルな月額料金」、「気軽にプラン変更ができる点」などです。

    HafHのプランは月単位で変更ができ、利用したい宿泊数に応じて5つのプランを使い分けることができます。

    たとえば長期休みに合わせて宿泊数の多いプランに変更し、休みが終われば元のプランに戻すなどの活用方法もあります。ライフスタイルに合わせてプランを気軽に変えられる点は他社にはないHafHの魅力のひとつです。

    HafH(ハフ)の料金一覧

    HafHには5つの料金プランがあります。

    プラン名月額料金毎月の上限宿泊数毎月の付与コイン数
    ライト2,980円1泊50コイン
    スタンダード9,800円初月限定:8,820円3泊220コイン
    スタンダードプラス15,800円5泊385コイン
    プレミアム30,800円10泊825コイン
    プレミアムプラス82,000円上限なし2,200コイン
    【新プラン】 Newスタンダード9,800円
    期間限定:8,820円
    無制限330コイン

    それぞれのプランの違いは、毎月の宿泊数と付与コイン数です。料金が上がるほど上限宿泊数ともらえるコインが増えるシステムになっています。

    2022年12月5日から新プラン「Newスタンダード」の提供がスタートしました。

    月額料金は旧プラン「スタンダード」と同じ9,800円ですが、毎月の上限宿泊数が無制限となりコインさえ持っていれば何泊でも可能なシステムに変更されます。また、新プランではJALの航空券の予約リクエスト機能や2人でコインをシェアできる機能、コインの追加購入機能が新たに追加されています。

    意外と知らない!HafH(ハフ)のお得な使い方を旅行のプロが解説

    ここからは、旅行会社で働いていた経歴を持つ旅行のプロがHafHをお得に利用する方法を紹介します。

    前述したように、HafHは付与されたコインを使って宿泊施設を予約します。ホテルを予約するにも部屋をアップグレードするにも、まずはコインがないとはじまりません。

    コインをかしこく貯めることが、HafHをお得に使いこなすコツです。

    コインは毎月決まった数が付与されますが、それ以外でもコインをもらえる方法がいくつかあります。

    友達紹介でコインをもらう

    HafHを友人に紹介して、紹介コードを使ってHafHに新規登録してもらうと、友人と自分の両方に100コインが付与されます。

    9,800円のスタンダードプランで毎月220コインもらえるので、100コインはおよそ5,000円分に相当します。友人を紹介するだけで、自分も5,000円相当のコインがもらえるのはたいへんお得ですね。

    キャンペーンを利用してコインをもらう

    HafHでは定期的にキャンペーンを開催しています。

    せっかく入会するなら、キャンペーンが開催している時期を狙ってお得にコインをもらいましょう。

    年中開催しているキャンペーンは、「3カ月継続キャンペーン」です。有料プランを3カ月継続利用するだけで、VIP会員にグレードアップでき毎月もらえるコインが10%増えます。

    効率よくコインを貯めるには継続キャンペーンがおすすめです。

    現在HafHでは、2022年12月5日〜2022年12月31日の期間限定で新規登録者向けのお得なキャンペーンを開催中です。キャンペーン期間中、HafHに会員登録をして3カ月間サービスを継続利用すると初月料金が70%オフの2,980円になります。(2か月目以降は9,800円)コインは初月から300コインもらえるので登録後すぐにホテルを予約することも可能です。非常にお得なキャンペーンなので、気になっていた人はぜひこの時期に始めてみてはいかがでしょうか。

    HafHに関するよくある質問

    ここからはHafHについてよくある質問を紹介します。

    退会の規約とかはあるの?

    HafHには最低利用期間はないので、いつでも退会できます。

    しかし一度退会すると、これまで貯めてきたHafHコインはすべて失効します。もう一度サービスを登録したくなっても、退会前のメールアドレスと電話番号は使えないので注意が必要です。

    HafHには「おやすみ(休会)」制度があり、プランを一時的に中断しても貯めたHafHコインは保持されたままになる仕様があります。。宿泊の予定がしばらくないけれどHafHコインがまだ残っている・・・というような人は、すぐに退会ではなくおやすみ(休会)するのがおすすめです。

    ぶっちゃけ普通に泊まるのとどっちがお得?

    初月にスタンダードプランに登録すると、10%オフの8,820円で最大3泊できます。1泊2,940円で泊まれるので、正規料金が1泊3,000円以上のホテルの場合はHafHのほうがお得になります。

    また、土日になると値上がりするホテルもありますが、HafHには価格変動のリスクがありません。土日に宿泊する場合はHafhを活用したほうがお得になることが多いです。

    泊まりたい宿泊施設に泊まれない場合はどうする?

    HafHのコインが足りなくて宿泊施設を予約できない場合は、まずはコインを貯めましょう。友人を招待してコインをもらったり、定期的に開催されるキャンペーンで貯めるのがおすすめです。過去には対象となるホテルに宿泊すると1泊ごとに100コインもらえるキャンペーンも開催されていました。キャンペーン情報を見逃さないためにHafHのサイトは随時チェックすると良いでしょう。

    また希望のホテルが満室、予約日数が上限宿泊数を超えているなどの理由も考えられます。

    宿泊施設に泊まれない理由が不明な場合は、HafHのコンシェルジュまで相談しましょう。

    HafH公式サイトのよくある質問を開くと右下にメッセージボックスが表示されるのでそこからコンシェルジュに質問ができます。コンシェルジュの営業時間は10時〜21時です。

    うまく利用すればホテル暮らしも実現できる?

    1ヵ月の宿泊上限がない82,000円のプレミアムプラスを利用した場合、普段はコイン数が少なくてすむドミトリーを利用し、たまに個室にアップグレードするならホテル暮らしも実現できそうです。

    82,000円という価格は東京都内の家賃よりは安い傾向にあります。光熱費などの家賃以外の費用もすべてHafHの利用料金に含まれているためお得に感じるでしょう。

    しかしコイン数が2,200コインと限られているため、どのホテルを選ぶかが重要です。(2022年12月5日に新プランが発表され、コインが追加購入できるシステムが新たに追加されました。しかし旧プランである「プレミアムプラス」はこのシステムの対象なのかは現在不明です)

    まとめ

    本記事では、HafHのサービスの特徴やお得な使い方、口コミ・評判を解説しました。

    HafHは誕生してから間もない新しいサービスです。利用者の声を吸収し、これから徐々にサービスが良い方向に変化していくと予想されます。

    さらにぞくぞくと日本全国や世界各地にHafHの提携ホテルが増えることで利用しやすくなる可能性もあり、今後も目が離せない旅行のサブスクサービスです。

    ぜひHafHを利用して、お得に旅行を楽しみましょう。